スタッフ紹介

長谷川 圭輔

私の実家は広島県広島市です。

男の子4人兄弟の次男坊で調整役の目立ちたがり屋です。

母方の祖母が広島の恐羅漢(おそらかん)スキー場で働いていて、私もそこでアルバイトをした事が長野に来るきっかけになりました。

社会人になってからは営業の仕事一筋で25才の時には東京で、国内最大手の不動産仲介会社に勤務しました。

その後、子育ての為に長野に戻り37才で起業するまでの10年間、国内最大手の自動車メーカーが母体のハウスメーカーに勤務し、そこでは戸建住宅の販売営業をしながら、建売住宅などの不動産売買の担当をしました。

不動産は誰にとっても大切な財産です。

その財産を少しでも有効に使うことができれば、誰もが今より豊かな生活を送れます。

しかし忙しい日々の生活の中では、時間をかけて検討することができないのが現実です。

だからこそ私は「不動産取引の失敗からお客様を守るパートナーでありたい」と思っています。

セミナー1

 

広告